Fusuma

襖ははめ外しの簡便性、防風・防寒・吸音・調湿などの高い機能性、襖絵・唐紙などに見られるインテリアを性格づける装飾性、および張替え・補修の容易さなど耐用性において優れた特性を有する、世界に類のない日本独自の間仕切です。

高級な襖紙を提示する見本帳もあり、襖の上貼紙には優れたデザインのものが数多くありますが、清華堂ではご自分でレイアウトを行うことのできる襖も調製可能です。これを『細工貼(サイクバリ)』といい、簡単な図案からでも襖のデザインが行えます。

障子Shouji

茶室に見られる障子には紙を継いで張ったものがあります。これを席障子と呼んだりしますが、決して紙を節約したからではありません。これは「継ぎの美」を楽しむものです。 清華堂では席障子だけでなく、紙張り照明の張替も承っています。
холодильники больших размеровリフォームローン 無担保 比較