設備紹介

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

  • 熱圧着機(ホットプレス)
    水を使わずに熱圧着で仕立てる表装機。
    主に、掛け軸の裏打ちに使用し、短期間で仕上るため比較的安価で提供することができます。
    ただし、将来的な仕立て直しができないため、一度きりの表装と割り切った作品に適しています。
  • PC制御自動マットカッター
    CAD操作によって、自由な加工ができるデザインマットの設備です。
    複雑な形やお客様のさまざまなご要望に対応することができます。
  • パネルソー
    ベニヤやアクリルのカットをする際に使用します。
    パネル額装や額装の別寸法に対応いたします。
  • チョッパー
    モールディングなどのフレームのカットに使用します。角度を変えることができるので、六角形、八角形などの変形の額に対応いたします。
  • ジョイナー
    フレームを結合するための機械です。
    接着剤とは別にフレーム用のV型の金属釘を打込み、固定します。
  • ステンレス製水槽型洗浄台
    (油圧傾斜式)
    表具の修復時に使います。
    本紙(作品)を薬品や水で洗うための台です。作業を効率化するために、傾斜できる構造になっています。
  • 修復用吸引装置
    (サクションテーブル)
    多数の穴が開いたパンチングメタルのテーブル。
    下部より空気を吸い、上部より水蒸気をあてることによって、本紙(作品)の汚れを吸うことができます。
  • 加熱式超音波加湿器
    (プリザベーションペンシル)
    水洗いができない本紙(作品)の修復時に使用します。
    超音波によって水蒸気を発生させ、ゆっくりかつピンポイントでしみを抜くことができます。
  • 超音波溶接機
    (ウルトラソニックウェルダー)
    保存梱包用のポリエステルフィルムなどを蒸着するための小型の超音波溶接機です。
    額装していない本紙などの平面で保管したい場合にポリエステルフィルム「ルミラー」をおすすめしています。
  • 純水(脱イオン水)製造装置
    水道水を純水にするためのろ過装置。
    水道水には塩素や不純物が混じっているため、純水にした後に裏打ちや洗浄などの修復時に使用します。
  • 脱酸性処理剤製造装置
    保存用の弱アルカリ性の液体を製造する装置。
    本紙(作品)や裏打ち紙に使い、劣化の原因となる酸性化を遅らせることができます。
  • CAD制御自動裁断機
    紙・木・アクリル等を図面指示による裁断機・罫線加工する装置。
    保存用の箱や表具作業に必要な冶具や型を製作しています。またCADを操作しているので、お客様の1点もののご注文にもお応えしております。
  • 非接触型高精細スキャナー
    作品の原画を恒久的にデジタル保存するための機械です。
    非接触型のマルチアングルのスキャナーであるため、作品の凸凹や陰影などの質感を再現することができます。
  • 自動ホゾ加工機
    襖の縁を加工するための機械です。
    ホゾ加工ができるため、伝統的な工法での表装に使用します。
  • 面取り機
    額のマットから箱づくりで活用しています。
    厚さのある紙にも対応できるため、より多様な表現のサービスを実現しています。
  • 燻蒸機
    二酸化炭素による美術品・工芸品の燻蒸機。
    2週間程お預けいただければ、美術品の劣化の原因となる殺虫・殺菌をすることができます。
  • ドライクリーニングボックス
    カビやホコリが付着した資料のドライクリーニングを行います。
    作業の安全性を確保しながら作業するため、より丁寧な工程に役立っています。
заказать товар с китаялобановский александр